本文へ移動

サニースタッフブログ

オリジナル制服作成

2021-11-17
カテゴリ:その他
NEW
皆さんこんにちは。開発係のAです。

つい先月まで暦の上では秋なのに
いつまでも暑いな・・・とウンザリしていたのですが、あっという間に気温が下がり、冬が始まりましたね。


最近は、近所の広場にコスモスを見に行きました。


感染症の影響で昨年から外出の機会もめっきり少なくなっていましたが、
外の空気を吸って景色を眺めながら季節の移り変わりを感じると気持ちが良く、免疫力向上にも良い影響があるなと感じました。
心身の健康の為にも、感染症対策をしつつ外出の機会も大切にしたいですね。
さて、今回は『オリジナル制服作成』についてご紹介したいと思います。

弊社では以前から無地の黒いポロシャツを制服として採用していましたが、
より会社としての一体感を高め、社員のモチベーションアップにもつなげたいという想いから
オリジナルのロゴを使用した制服を作成することになりました。

弊社にはもともとロゴマークとして使用しているテントウムシのマークがありますが
これをそのまま流用するのも何だか味気ない・・・ということで、
イラストが得意だという技術開発課のAさんにデザイン案作成の白羽の矢が立ちました。
Aさんは今年の4月に入社したばかりの新入社員ですが、入社1か月後の5月から数か月間、
このミッションに取り組みました。大仕事を任され、戸惑いやプレッシャーもあったかと思いますが、
このようにたくさんのデザイン案を、日々の業務と並行しながら考えてくれました。
約半年間、デザインしてはアドバイスを受け、練り直し・・・と熟考と再校正を重ねた結果、
最終的にこちらのデザインが承認され、決定しました!!
正式決定ユニフォーム(夏服)
こちらのデザインに込めたメッセージやデザイン時の苦労などを技術開発課Aさんに伺いました。

【デザインに込めたメッセージ】

「こちらのデザインは『Suuny』という文字の『S』の上の一部分が、太陽に見えたため、
光が差しているような線をいれて太陽を表現しました。また、それだけでは寂しかったので、
『y』の下の一部伸ばし、セパレーターに見立て『Sunny』の『S』以外の部分を『y』でまとめました。」


【デザイン時の苦労】

「デザインすること自体が初めてだったため、最初は全くアイデアも出てこず苦労しましたが、
他のロゴを見たり、ロゴの制作方法を見たりする事でアイデアを出す事が出来ました。
苦労もありましたが、イラストレーターの操作方法や、デザインについても教えて頂きながらだった為、
学ぶ事が多く自分自身の成長に繋がりました。このような機会を頂けて大変有難かったです。」



Aさん、素敵なデザインをしていただきありがとうございました!!

光が差している太陽のイメージということで、
サニー・シーリングという会社名にふさわしい、元気が出るロゴだなと感じました。

もともと使用しているテントウムシマークとともに、こちらのロゴマークも大切に使用していきたいと思います。


弊社にはFacebook、Twitterのアカウントもございますので「こんな記事が読みたい!」などのご要望や、
記事のご感想などございましたらお気軽にコメントいただけますと幸いです。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回もよろしくお願いいたします。

TOPへ戻る