本文へ移動

RIPS 可変情報印刷システム

変化する情報にすばやく対応できるラベル発行システム

粘着・接着ラベルの中で最も注目を浴びているのがバーコードラベル・バーコードシールに代表される可変情報ラベルの分野です。可変情報ラベルは、ここ数年、専用プリンタの高性能化と低価格化により、そのニーズが急速に拡大しています。当社は、ラベル・タックフォームの製造で、長年にわたり、技術と品質でユーザーの皆様から御定評をいただいておりますが、可変情報ラベル関連商品ではRIPS(Rewritable Information Printing Supply)シリーズとして、バーコードラベル・バーコードシール・物流ラベル・タックフォームなど、用途に合わせた各種素材・形状のアイテムを取り揃えております。
印字用タック紙
インクジェット、レーザー、ダイレクトサーマル、熱転写など、プリンタに合わせて「印字用」タック紙を豊富にラインナップ。御社のプリンタ環境にマッチングします。
バーコードソフト
「Code39」「EAN128」「RSS」や各種2次元コードを「簡単に」作成できるWINDOWS対ソフト。バーコードだけではなく「表示内容」「ロゴマーク」など、簡単に「ラベルデザイン」できます。
BarTenderは業務ソフトウェアの最新技術と機能を取り入れた最も先進的なラベル作成ソフトです。
ワンストップ
ラベル+プリンタ+リボン+ソフトをご要望に合わせてトータルに提案。ラベルメーカーだからこそ可能なワンストップ対応。

バーコードプリンタ

プリンタは簡単かつ安心操作で、製造/物流管理など、幅広い分野で活躍します。また、国内産プリンタ並のお手ごろ価格のものから最高解像度600dpiのもの等、使用環境に合わせたプリンタを御提案します。
XiⅢPlusSeries
110XiⅢPlus(203/300/600dpi)
最上級グレードにふさわしいハイパフォーマンス
XiⅢPlusシリーズは、世界各国で豊富な採用実績を誇り、さらに進化を続けるゼブラプリンタの最上位機種です。「XiⅢPlus」は最大印字幅104mm。102mm×152mmの企画統一シッピングラベルはもちろん、それよりも小さな部品用ラベルでも、ご希望のアプリケーションに対応できるのが特徴です。
ZM Series
ZM400(203/300/600dpi)、ZM600(203/300dpi)
ミドルユースに幅広く対応した、実用性の高いゼブラの日本国内ベストセラー
印字精度と速度を確保しながら、低価格を実現したZMシリーズ。600dpiという高精細モデルから、最大168mm幅の印字が可能なモデルまで、条件に合わせて5機種からお選びいただけます。 多様な情報アプリケーションジョブのラベルを印字する基本性能の高さに加え、ZebraLink?や数々のオプションにも対応し、同クラスの他機種に比べ、性能面・価格面ともに優れた製品です。
  
TLP Series
TLP3844-Z(300dpi)
場所をとらず、衝撃にも耐える二重壁構造。
小柄でもゼブラプリンタへの期待と信頼を裏切りません。最大300dpiの解像度、毎秒104mmの印字速度など、その実力は本格的です。ハードな使用にも耐える、堅牢なボディーは安心して使えます。プリンタヘッドの上部カバー内配置、モニタリングできる可視メディアウィンドーや、メディアの交換回数を減らす5インチ径ロールの採用など、使いやすさによる作業効率アップもねらった設計です。

ラベル用途例

  • 熱転写ラベル
  • クリーンラベル
  • 耐熱ラベル
  • リムーバブル(再剥離)ラベル
株式会社サニー・シーリング

本社工場
〒885-0093 宮崎県都城市志比田町3744-1
TEL.0986-23-9364㈹
FAX.0986-23-9397

山口支店
〒753-0043 山口県山口市宮島町5-21
アストビル2F
TEL.083-920-3601㈹
FAX.083-923-5411

東京営業所
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-28-11
関根ビル2F
TEL.03-3537-6034
FAX.03-3537-6036

TOPへ戻る