本文へ移動

品質管理

高品質・高精度を実現する品質管理

精密部品業界では、高精度かつ均一な品質が求められます。当社は、プロセスの各ポイントにおいて、高性能の検査装置と、確度の高い検査の技量を持つ検査員の技術、そして品質管理部門のマネジメントにより、検査プロセスの最適化をはかっています。

クリーンルーム

エレクトロニクス分野では、パーツ・デバイスの製造環境においても、塵・挨を排除した、クリーンな環境が必須条件です。当社は、規模・設備内容において、業界有数の「クリーンルーム」を保有致しております。複合加工部門では、クラス1000の工程にて加工し、クラス100の検査ルーム内で検査を行なっています。工程のクリーン度はもとより、持ち込まれる材料や消耗品にもシビアな清浄度管理を行っています。

品質強化への取り組み

小集団活動「NJ活動」による品質・環境改善
品質のレベルアップには、日々の設計・製造技術や生産技術の強化だけでなく、スタッフ一人ひとりの意識向上やモチベーションの向上が不可欠です。当社は、「品質」と「環境」という共通のキーワードの下、各業務のレベルアップと意識の向上をはかるべく、「NJ(NiceJob)活動」と名づけた、オリジナルの小集団活動を全体的に展開しています。

品質方針

株式会社サニー・シーリング品質方針
顧客の期待・ニーズに応じるために、(株)サニー・シーリングの品質方針を以下の通り定める

品質規格・安全規格(UL規格)

電気製品などの銘板ラベルはUL認定品で

UL規格とは、米国で最も権威のある民間団体Underwriters Laboratories Inc.の発行する安全保障規格です。輸出用の家電やOA機器、産業用機械などに貼られている銘板用途のラベルには、この「UL認定基材」が要求されます。
ULラベル製品については、こちら

代表的なUL認定基材

  • フィルム基材
    ポリエステルフィルム(透明、白)
    ネーマー紙(ポリエステルアルミ蒸着)
    ユポ紙(プラスチックを主原料にした合成紙)
    レキサンフィルム 他
  • サニーシーリングの取得UL規格
    UL969(Marking and Labeling Systems)
    取得規格ファイルNo.
    Marking and Labeling Systems Printing Materials
    PGDQ2、PGDQ8、MH26645、PGJI2MH26599

世界ラベルコンテスト

印刷技術を競う、国際コンペティション、世界ラベルコンテストにおいて、通算5度、最優秀賞を受賞。また、全日本ラベルコンテストにおいても、経済産業大臣賞を2度受賞するなど、お陰様で数多くの表彰をいただいています。
世界ラベルコンテスト
https://sunnysealing.jp/files/libs/257/202004141120253207.jpg
https://sunnysealing.jp/files/libs/256/202004141120244919.jpg
第3回
世界ラベルコンテスト最優秀賞を受賞
第11回・第12回・第15回・第27回
世界ラベルコンテスト最優秀賞を受賞
◆2015年「第25回全日本ラベルコンテスト」技術・特許委員会賞受賞
◆2016年「第27回世界ラベルコンテスト」最優秀賞受賞
◆2019年「第29回全日本ラベルコンテスト」経済産業大臣賞受賞
第27回世界ラベルコンテスト最優秀賞受賞作品
使用イメージ
株式会社サニー・シーリング

本社工場
〒885-0093 宮崎県都城市志比田町3744-1
TEL.0986-23-9364㈹
FAX.0986-23-9397

山口支店
〒753-0043 山口県山口市宮島町5-21
アストビル2F
TEL.083-920-3601㈹
FAX.083-923-5411

東京営業所
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-28-11
関根ビル2F
TEL.03-3537-6034
FAX.03-3537-6036

TOPへ戻る