本文へ移動

両面テープ加工事例

両面テープ加工事例①

極細の額縁形状に両面テープを加工してください。

あらゆる両面テープの加工が可能です。テープ幅も最小0.3mmの枠に仕上げるなど、ご要望に応じて、微細・精細な形状を形成します。また、お客様の工程における作業性を考慮し、適切な剥離バランスを実現させています。

両面テープ加工事例②

寸法公差±0.05mmで抜き加工をしてほしいのですが・・・

基材の条件(厚み・硬度・粘着性等)に適した金型、刃物、ジグを選定し、加工を行ないます。寸法精度につきましては、材質、形状、サイズ、測定箇所により保証値が変わってまいりますが、5/100㎜の加工も可能です。ファーストトライで規格公差内に入らない場合は、設計、製造、品質管理部門が連携し、型の仕様や狙い値、その他の改善策を繰り返し、精度向上にあたります。実績としては、特定箇所±0.025㎜の精度を達成した製品もあります。

両面テープ加工事例③

其々、異なる形状のフィルム・クッション・両面テープを一つの製品にしてください。

長年の経験と知見により、もっとも効率的かつ低コストな加工仕様を設計いたします。ムダなく、両面テープやフィルムを多層に積層し加工を行い、性質の異なる複数の部材を一体化するなどあらゆるニーズに応えております。
株式会社サニー・シーリング

本社工場
〒885-0093 宮崎県都城市志比田町3744-1
TEL.0986-23-9364㈹
FAX.0986-23-9397

山口支店
〒753-0043 山口県山口市宮島町5-21
アストビル2F
TEL.083-920-3601㈹
FAX.083-923-5411

東京営業所
〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-28-11
関根ビル2F
TEL.03-3537-6034
FAX.03-3537-6036

TOPへ戻る